セミナー

特別講演・海外講演・特別セミナー

事前聴講申込を締め切りました。

<事前聴講申込済の方>
セミナー当日、プリントアウトしたセミナー申込完了画面または申込み完了メールを
GPEC会場内のセミナー受付にて聴講券とお引き換えください。
聴講券をお持ちになり、セミナー会場入口の待機列に並んでください。
準備が整い次第、場内へご案内いたします。(聴講券を回収します)

なお、当日受付を開始した後のご入場の際、着席できないおそれもあります。
セミナー開始5分前までにご入場ください。

<事前聴講申込をしていない方>
当日受付を実施しますので、直接、セミナー会場入口へお越しください。
セミナー開始5分前から、先着順にご案内いたします。
セミナーは記名登録制です。必ず名刺等をご用意ください。

なお、聴講席には限りがありますので、立ち見または入場をご遠慮いただく場合があります。
あらかじめご了承ください。

展示ホール内 セミナー会場聴講無料/事前申込制

7月23日(水)

10:30 - 12:00 [ 特別開催 ] 農林水産省主催 次世代施設園芸セミナー

全国9ヶ所でスタートした次世代施設園芸プロジェクト

農林水産省、(一社)日本経済団体連合会 他

12:15 - 13:00 [ 特別セミナー ] 人工光型植物工場

人工光型植物工場の課題と展望

NPO 法人 植物工場研究会 理事長 古在 豊樹

13:15 - 14:00 [ 特別セミナー ] トマト生産

「にいみ農園」のこだわりの養液栽培技術と経営戦略

【愛知県】(株)にいみ農園 代表取締役 新美 康弘

トマト土耕栽培における環境制御への取組み
〜ハウス環境の見える化〜

【栃木県トマト生産者】JAしもつけ 栃木トマト部会 役員 舛田 愛

14:15 - 15:00 [ 特別セミナー ] 東北農業の復興

「地域農業の新しいモデルを目指して」~JA東西しらかわの挑戦

【福島県】東西しらかわ農業協同組合 営農経済部 植物工場長 下重 勝則

15:15 - 16:55 [ 海外講演 ]

台湾植物工場の産業化

国立台湾大学 生物産業機電子工程学系 教授 方 煒(Wei Fang)氏(通訳有)

7月24日(木)

10:15 - 11:00 [ 特別講演 ]

農商工連携による植物工場への取組と経済産業省の今後の方向

経済産業省 地域経済産業グループ 地域経済産業政策課 課長補佐 大星 光弘 氏

11:15 - 12:00 [ 特別セミナー ] 太陽光利用型植物工場

攻めの農政を支える施設園芸、次の一手!

(独)農研機構 野菜茶業研究所 上席研究員 中野 明正

12:15 - 13:00 [ 特別セミナー ] イチゴ生産

超密植イチゴ栽培における環境制御
〜イチゴの植物工場を目指して〜

【静岡県イチゴ生産者】三倉農園 代表 三倉 直己

完全制御型植物工場でのイチゴ栽培の現状について

【 徳島県】日清紡ホールディングス(株) 新規事業開発室 部長 真鍋 忠利

13:15 - 14:00 [ 特別セミナー ] 省エネ新技術

燃油価格高騰緊急対策と省エネ技術の適正使用法

東海大学 工学部 教授 林 真紀夫

14:15 - 15:25 [ 海外講演 ]

韓国の最新の施設園芸事情と植物工場の取組

慶北大学校 生物産業機械工学科 名誉教授 李 基明

15:40 - 16:50 [ 海外講演 ]

中国の最新の施設園芸事情と植物工場の取組

中国農業大学 副教授 趙 淑梅

7月25日(金)

10:15 - 11:00 [ 特別開催 ] 葉菜類生産

農商工連携での自然エネルギーを最大限に利用した植物工場による葉菜類の生産

【宮崎県】(株)ひむか野菜光房 取締役 嶋本 久二

11:15 - 12:00 [ 特別セミナー ] 最先端技術

ここまで来ている統合環境制御とICT 利用の最新技術

岡山大学 農学部 環境生命科学研究科 准教授 安場 健一郎

12:15 - 13:00 [ 特別セミナー ] 花き生産

台湾の胡蝶蘭団地での海外リレー栽培の確立
~国内及びアジア市場の深耕を目指す~

【埼玉県】(株)モテギ洋蘭園 代表取締役社長 茂木 敏彦

数値化で見えた! 〜次の一手と農業継承への扉〜

【愛知県キク生産者】 山内 英弘

13:15 - 14:55 [ 海外講演 ]

世界をリードするオランダの施設園芸の現状と将来展望

CoHort Consulting Oscar Niezen 氏(通訳有)

15:10 - 16:50 [ 海外講演 ]

イスラエルの施設園芸の現状と将来展望

イスラエル農業・地域開発省 技術普及部 次長 Omar Zeidan 氏(通訳有)